南相馬元気モールとは?

南相馬元気モールってどんなとこ?

南相馬元気モールのマーク
「南相馬元気モール」は、いつ来て いつ帰ってもいい、まちのみんなの第3の居場所です。
まずは気軽にお立ち寄りください!
みなさまの笑顔あふれる場所となるよう、スタッフ一同みなさまのお越しをお待ちしています。

南相馬元気モールに行ったら何をするの?

お茶とおしゃべり、軽〜い筋トレ、健康チェック、よろず相談、娯楽、体操など、
赤ちゃんから高齢者まで楽しめるサービスを提供します。
★さまざまなプログラムを用意しています。

お茶べりする?

おいしい水、お茶、コーヒーを用意しています。お茶とおしゃべりでリフレッシュ!
仲間やスタッフと話すことで気持ちもすっきり、心も元気になります。
囲碁や将棋盤もあるよ。

健康チェックする?

今日の血圧は? 体重や筋肉量、体年齢はどうかしら? 日々の健康チェックができます。
看護師さんに健康相談もできます。

軽〜く運動する?

軽~い筋トレ(貯筋運動)、ゆる体操、太極拳やラジオ体操など、日替わりで行います。
今日はどんな運動かしら・と、楽しみもできます。 普段あまり運動をしない方でもこれなら気軽に参加できます。

もっとくわしく…

『南相馬元気モール』は「相双地域元気づくりコンソーシアム」が行なう事業です。
経済産業省「平成23年度 東北復興に向けた地域ヘルスケア構築推進事業(被災地における医療・介護周辺サービスの提供拠点整備の推進のための調査事業)」の委託を受け、NPO法人はらまちクラブ、株式会社コスモプラン、パシフィックコンサルタンツ株式会社の3社により設立しました。

「お茶」と「おしゃべり」「軽い運動」を、いつでも誰でもできる癒しの場「元気モール」を開設し、震災で心身が傷ついた市民の元気回復を支援します。

元気モールでは、医療介護周辺サービスの情報ステーションとして、これらのサービスを受けたい市民に適切なサービスを紹介する機能を果たします。

>>個人情報の取扱について